マイホーム購入と営業マン

マイホームの購入は、人生で一番の買い物です。マイホームづくりにはハウスメーカーや営業マンは不可欠です。
ハウスメーカーのモデルルームへ足を運んだ際に、必ずアンケートをとられます。
そこで、住所や氏名・電話番号などを記載し、ハウスメーカーに知られると、パンフレットを送ってきたり、訪問されたりすることになります。
訪問してくるのは毎回同じ営業マン。実は、アンケートに記載された顧客リストは、営業マンに振り分けされ、営業マンの成績を上げるために追客するのです。
モデルルームを見学し、気乗りがしなかったらアンケートは記載しない方が無難です。

マイホームづくりが納得のいくものとなるか、ならないかは、いい営業マンとの出会いがあるか、ないかで決まってくると言ってもいいでしょう。
マイホームづくりは「誰かに頼むもの」ではありません。マイホームです。自分たちの納得いく、自分たちだけの家をつくらないと意味がありません。
建物も営業マンも自分で選び出すことがマイホームづくり成功の第一歩なのです。

人生で一番の買い物です。信頼のおけるパートナーでないとマイホームづくりを任せるのは不安です。
営業マンの良否でマイホームの質が左右されると言ってもいいでしょう。
マイホームをより良いものにするためにも、営業マンの質が悪かったり、知識がなかったりした場合は、営業マンを代えてもらいましょう。
人生一度の大きな買い物です。一番信頼できるパートナーと最高のマイホームを手に入れたいものです。