マイホームの良いところ

マイホームが欲しい!それだけでは購入できませんよね。
世の中にはアパートやマンションを借りることや、マイホームやマンションを購入するという形もあります。
では、マンションを購入する場合と、マイホームを購入する場合の違いはどこになるのでしょうか?

まず、マンションに住んでいると隣人や下の階の人に気を使って生活していかなければなりません。
自分のマンションだからと言って自由にできるかと言ったらそうではありません。
マンションにはマンションごとの規則があります。

マンションを購入したからといって毎月の駐車場代やマンションの管理費などは別途かかってきます。
それもプラスした上で、資金計画をしなければなりません。

その点、マイホームでは隣人との付き合いは最低限にできますし、子供がいても騒音に気を使わずに生活できます。
庭なども自由に作れますので、子供にとっては住みよい環境になります。

しかし、マイホームを建てれば軽々と引っ越しはできません。
その土地、その家にずっと住むのです。長年住んでいくと、脆くなってくる部分もあります。
そういった管理・修理費などは全て自分達で計画していかなければなりません。

マイホーム=自分の家です。毎月の管理費や駐車場代は、もちろんかかりません。
自分の土地になるので、将来の自分や、子供のためにリフォーム等も可能です。

マイホームのいい面もあれば、悪い面もあります。
どちらを選ぶかは、人それぞれです。資金面や将来計画を十分した上で、人生最も大きな買い物をしましょう。