マイホームの夢

家庭や子供を持つと、いつしか自分の夢がマイホーム購入になっている方は多いと思います。
自分だけの家、自分色の家を作りたくなりますよね。
マイホームの購入は生きていく中で最も大きな買い物です。
十分に計画や下調べが必要となってきます。

まずは、自分達の資金と相談することが重要となります。
今は「頭金無しで購入できます。」と言う家も多くなってきています。
しかし、頭金無しで家を購入できたとしても、ローンの返済で普段の生活がやっていけないでは、夢のマイホームとは言い難いですよね。

例えば、両親からの資金援助が見込めることや、土地だけは確保できた。
などの場合は、そのことも踏まえて計画していかなければなりません。
資金の計画は十分にしていかないと、後々痛い目を見ることになってしまいます。

資金の計画が立ったら、次に情報を集めてみましょう。
(1)インターネットで不動産屋の下調べ・相談をする。
(2)住みたい地域・住む地域の土地相場を広告・新聞等で勉強する。
(3)住む地域の不動産屋何件かに相談し足を運ぶ。

ハウスメーカーに飛び込む前に不動産に足を運ぶ方が良いでしょう。
土地がある場合はハウスメーカーが先でいいですが、土地がない場合、支払やその土地に詳しいのは不動産屋です。
ローンの支払い方法や土地の値段・相場を学習する必要があります。その次に住宅です。

土地の値段や相場は地域によって全く異なってきます。
引っ越し先にマイホームを建てる計画をしている場合は特に下調べが必要と言えるでしょう。